人魚ワールド > タツノオトシゴ

タツノオトシゴ ぬいぐるみ

フェルト製タツノオトシゴ。
しっぽを伸ばすと8cm。ほぼ実物大です。
竜の落とし子のカップル

タツノオトシゴは安産のお守りになるそうですから、出産をひかえたかたは、お財布や携帯電話につけて肌身離さず持ち歩くといいかも・・・。

作り方の基本は、魚やタコと同じですが、小さいのでちょっと難儀です。
初心者のかたは、まずタコで練習しましょう。

材料と型紙

材料はフェルト、詰めわた、細い針金(24番)など。
水溶性の木工用ボンドを使いますが、安物だとウールのフェルトはつきにくいので、「酢酸ビニル樹脂55%」のものをお買い求めください。

型紙はA4紙にプリントします。



スポンサーリンク

作り方

フェルトを二つ折りにして縫います。
口の先、頭の突起、尻尾は縫い残します。
縫製

切り抜いて、表に返します。
ボディと頭に化繊わたを詰めます。

突起と尻尾をボンドで貼り合わせます。
その際尻尾には針金をはさみます。
安全のため、針金の先端はちょっぴり曲げておきます。
わた詰め

ボンドが乾いたら、突起と尻尾を切り整えます。
突起は丸や三角など好みの形にすると、楽しいですよ。

尻尾を箸の先などに巻きつけてカールさせます。
背びれを切り、背中に貼りつけます。

フェルトを丸く切って目の位置に貼ります。
ここでは白フェルトに黒のサインペンで目玉を描きました。
尻尾を巻く前


人魚ワールド
マーメイドとマーマンの世界
手作り人形と水棲生物 人魚王子物語
人魚ドールギャラリー
人魚コスチューム
人魚エッセイ
人魚文献
ルンルン手芸とぬいぐるみ
魅惑の布人形
るんるんソーイング

人魚ワールドくらげ