人魚ワールド > 魚のぬいぐるみ

魚のぬいぐるみ

布で作った小さなお魚たちです。あっという間にできちゃいます。
ボンドを使っているので、水につけるとはがれます。
おさかな

制作例

モデルはカエトドン・オクトファスキアトゥス? 体長6cm。
虎模様の熱帯魚
辞書を見たら、octofasciatusは『8本縞』という意味らしいです。
6本しかないけど、ま、細かいことにはこだわらないのよ~。
ついでに胸鰭・腹鰭は省略。


広告

作り方手順

2枚の綿ブロードを重ねて、口からひれの手前までを縫い合わせます。
おおまかに切り抜いて、表に返します。
口を縫う表に返す

ごくわずかの化繊わたを詰め、背びれ・腹びれ(尻びれ)・尾びれをボンドで貼り合わせます。
ボンドが乾いたら、ひれを切り整えます。
この例では先をギザギザにしました。
ひれを貼り、切りそろえる

フェルトを丸く切って目の位置に貼ります。
油性サインペンで模様を書きます。好みで胸びれなどを貼ってもいいですね。
できあがり

いろんな布でいろんな形の魚を作り、透明糸で吊り下げると、涼しげなインテリア・アクセサリーになりますよ。

なお、型紙には2種類の例を載せていますが、好きな形・好きな大きさで自由にトライしましょう。


人魚ワールド
マーメイドとマーマンの世界
手作り人形と水棲生物 人魚王子物語
人魚ドールギャラリー
人魚コスチューム
人魚エッセイ
人魚文献
ルンルン手芸とぬいぐるみ
魅惑の布人形
るんるんソーイング

人魚ワールドタコ